CAT GROUP

CAT GROUP

「職業実践専門課程」認定校。
東京と大阪に拠点を持つ、アニメ・マンガ・声優に特化した専門学校

「職業実践専門課程」認定校

アニカレ広場

Home > > > 日本語と母国語で・・・MC!

日本語と母国語で・・・MC!

2015/12/23

 

sig01

神戸市の方から依頼を頂き、アニソン声優コース1年のサンディー チェンさんが、先月行われたCG映像の世界最大の学会であるSIGGRAPHのレセプションパーティーで日本語と母国語でのMCを担当させていただきました。

当日の様子をサンディーさんから報告してもらいましたよ。

 

 


 

私の初めてのMCは「第8回ACMシーグラフアジア」のオープニングレセプションでした。
最初この仕事のお話をいただいた時、小さなイベントだと思っていましたが、実際は1000人以上の人が参加したパーティーで、思ったよりずっと規模が大きくて、びっくりしました。
緊張感も一気にあがりました。

sig02
実は昼間もイベント会場で少しだけ日本語での司会を担当させていただいたのですが、緊張しすぎて原稿を思いっきり噛んでしまいました。
でも、くだらないミスをしてしまった私にも、スタッフの皆さんはとても優しく接してくれました。
本当に申し訳ない気持ちで一杯でした。

sig03
夜のレセプションでは、自分のためにはもちろん、それ以上に、優しいスタッフのみなさんの期待に応えるためにも、そして来ていただいたお客様をがっかりさせないように、楽しんでもらえるように、絶対にミスをしないように頑張らなきゃ!と思いました。
出来るだけ自分の力を出して、レセプションの雰囲気を盛り上げられるように、パワーとメリハリのある英語でMCを頑張りました。

sig04
緊張ももちろんありましたけど、自分の母国語でMCが出来たのはとても嬉しくて、楽しかったです。
何時間も何日もかけて原稿を書いて、練習して本当に本当によかったと思いました。
一番大事のは、事前準備の大切さだと改めて感じました。

レセプション中、お客様が話かけてくれて、褒めてくれた時はとても嬉しかったです。
声優の道を選んだこと本当によかったと、私はとても幸せだなと感じました。
このイベントで素敵な方にたくさん出会えて、とても貴重な経験をさせていただいて、本当に感謝の気持ちしかないです。
この経験を生かして、日本語のMCもちゃんと自信を持ってできるようにもっともっと勉強を頑張っていきます。

 

 

オープンキャンパス毎月開催中! 資料請求はこちらから!