CAT GROUP

CAT GROUP

「職業実践専門課程」認定校。
東京と大阪に拠点を持つ、アニメ・マンガ・声優に特化した専門学校

「職業実践専門課程」認定校

アニカレ広場

Home > > > 卒業生がゲームアプリ開発に携わっています!

卒業生がゲームアプリ開発に携わっています!

2015/05/21

卒業生が学校に来てくれました!

2012年3月にアニメーターコースを卒業した内浦郁真さん(写真左)と前田悠貴さん(写真右)。

101
現在2人は、eラーニングやホームページ作成・アプリのシステム開発などを手掛けられている、エフアンドエムネット株式会社にて、様々なアプリ開発に携わっています。
最近では、企業の採用にゲームアプリを制作されることもあるようで、その中のシナリオやイラストの一部を担当をされたとか。
なんと、日本経済新聞にもその記事が掲載されたそうですよ。

 

 

日本電産、採用にゲームアプリ活用 製品開発を疑似体験 【日本経済新聞】

 

 

卒業生の報告を受けて、担任だった西嶋先生(写真中央)もこの笑顔!

この日は、新たなゲームアプリ開発について相談のための来校だったのです。
顔を見せに来てくれるのはもちろんですが、こうやって卒業生とお仕事の話ができるというのは嬉しいことですね。
今度はどんなゲームアプリが開発されるのでしょう?楽しみです。

 

【卒業生からのコメント】

 

~内浦郁真さん~
大阪アニメーションカレッジ専門学校を卒業後、約3年ほどF&Mnetに在籍しています。
ここでは最新のIT業界の情報を知ることが出来たり、業種の違う方と接する機会があり、描いてるだけでは得ることの出来ない変わった刺激があります。
このような環境下で、アプリ内コンテンツ(キャラクター、背景、動画など)作成業務を主に担当しており、制作業務の中、学校で学んできたデッサンやパース、アニメーションの手法など、様々な場面に生かしてきました。
たとえば、卒業制作のキャラクターデザイン募集でマスコット的キャラクターが採用されたことがあり、そのような業務に何度か携わらせていただいた経験があります。

学校で学んだこと、経験したことは、今では自身の基盤となっています。
ですが、それに加えて、さらなる技術向上と情報収集を積極的に行い、日々尽力しております。

皆さんも学校の課題等に追われ、毎日が忙しいと思いますが、目標に向かって頑張ってください。
一緒に仕事ができる日を楽しみにしております。

~前田悠貴さん~
日本電産編、Honda編ともにシナリオを担当させていただきました、前田です。
今回のシナリオ作成に関しましては事実を元に作成しており、そこが一番頭を悩ませる箇所でした。
どうしても盛り上がりに欠けるなどから始まり、いろいろな注文をなんとかシナリオにまとめていくという、私にとっては新しい感じのシナリオ作成となりました。
とても楽しく、それ以上に勉強させていただいた作品となりました。
このアプリは、プレイヤーにイノベーション的な開発を疑似体験していただくような作品になっており、各社の社風とともに実際にどういう風なものづくりがなされているのかがわかるようになっています。

もしよろしければ実際にアプリをインストールしていただき、プレイしていただければ幸いです。^^

 

【卒業生が関わったアプリ】

「企業研究:日本電産の開発PJを体験「テクロス~日本電産編~」」

app store

google play

 

「テクロス:研究開発を体験-Honda編収録」

app store

google play

 

オープンキャンパス毎月開催中! 資料請求はこちらから!