CAT GROUP

CAT GROUP

「職業実践専門課程」認定校。
東京と大阪に拠点を持つ、アニメ・マンガ・声優に特化した専門学校

「職業実践専門課程」認定校

アニカレ広場

Home > > > 2012 アニカレ祭ゲスト

2012 アニカレ祭ゲスト

2012/08/26

吉岡亜衣加さん

■『薄桜鬼』の世界に包まれたライブ

 

殺陣デモンストレーションが終わった真っ暗なステージからスポットライトを浴びて登場した吉岡亜衣加さん。『薄桜鬼』の 主題歌でもあるデビュー曲『はらり』から、スペシャルライブはスタートしました。自己紹介の後、『次は『十六夜涙』です。聞いてください』という言葉に、キャーという歓声。アニメの主題歌が生で聴けるんですから、感激ですよね。
自然に大きな手拍子も始まりました。

吉岡亜衣加さん吉岡亜衣加さん

 

さらに、テレビアニメ『薄 桜鬼 碧血録』のオープニングテーマとして人気の『舞風』で、会場の熱気は最高潮に。『薄桜鬼』ファンならずとも、吉岡さんの凛とした歌声に魅了されました。そして、今年のアニカレ祭は、出演者と会場の皆さん全員が吉岡さんと一緒に『風色ステップ』を歌うという嬉しいサプライズなエンディング。吉岡さんとの距離もグンと縮まって、熱いひとときとなりました。

吉岡亜衣加さん吉岡亜衣加さん

 

■興奮の自己紹介からトークショーはスタート

森田成一さん

大きな拍手の中、登場した森田成一さん。
早速バーナビーの声での自己紹介に大歓声がわき起こりました。
トークは、いま出演中のNHKアニメ『キングダム』、『BLEACH』や『TIGER & BUNNY』など代表作品でのエピソードを通して、役作りや苦労話などについてお話しいただきました。
声優・役者の道に入るきっかけとなったのは高校時代の吹奏楽部とか。「マーチングの指揮者になって、そのおもしろさにハマりました。マーチングって音楽だけでなく、芝居などの要素もある。そういう複合的な新しい形態の芸術が造れないかなと思ったのが、この道に入るきっかけですね」。

森田成一さん森田成一さん

 

そして最後に、中高生へメッセージをいただきました。
「人間を演じる役者や、人間を描くマンガ家/アニメーターになるには、人間や世の中のことを知ることが必要です。そのために学校の勉強を通して世の中のことを知ってください。本をたくさん読み、友だちや家族とたくさん話をしてください。この道を目指すための実にきっとなると思います」。仕事の厳しさも熱い口調で語ってくださった森田さん。その言葉は心に深く染み通りました。

オープンキャンパス毎月開催中! 資料請求はこちらから!