アニカレ広場
Home > > > 産学協同アニメーション作品『南海魂/あゝ栄光の南海ホークス』 鋭意制作中!!

産学協同アニメーション作品『南海魂/あゝ栄光の南海ホークス』 鋭意制作中!!

2021/01/06


Ⓒ詠里/南海電気鉄道株式会社/大阪アニメーションカレッジ専門学校/日本橋まちづくり振興株式会社

 

現在アニメーション学科1年生は、昨年度・一昨年度に引き続き、南海電気鉄道株式会社様などと産学連携でアニメーション制作に取り組んでいます。

 

毎年テーマや題材が違いますが、アニメーション学科1年生が制作するだけでなく、作品に使用する楽曲やBGMをグループ校であるキャットミュージックカレッジ専門学校の在校生が担当したり、声の出演では、プロの声優さんと一緒に声優学科の学生が参加したりと、色々な学生達が作品に関わり制作しています。

 

一昨年は、世界遺産・高野山の魅力をPRする全6話からなる『はじめましての高野山』を制作、そして昨年は観光列車「めでたいでんしゃ」が走る南海電鉄加太さかな線の沿線PRアニメーション『めでたいでんしゃ、出発進行!』を制作しました。

 

▼▼過去の制作作品についてはこちら▼▼

産学協同アニメーション制作作品「はじめましての高野山」公開情報!!

産学連携アニメーション「めでたいでんしゃ、出発進行!」が完成!

 

そして今回は大きくテーマを変え、なんばパークス内にある「南海ホークスメモリアルギャラリー」のリニューアルプロジェクトに連動して、「南海ホークス」の応援歌の90秒アニメーションPVを制作しています。

 

タイトルは、『南海魂/あゝ栄光の南海ホークス』。南海ホークスと言っても、制作している学生達は名前くらいしか知らないのですが、現在日本シリーズを4連覇中の「福岡ソフトバンクホークス」の前身となる球団です。

 

また、作品制作にあたり、本校卒業生で、野球をテーマにした作品を連載している漫画家の「詠里」さんが、なんと!!キャラクター原画を担当しています!! !

 

完成したPVアニメは、2月14日(日)に開催予定のリニューアル記念イベントで初披露され、その後は当面の間「南海ホークスメモリアルギャラリー」他で上映・アーカイブされる予定です。お楽しみに!!!

 

 

===============================

アニメーションPV『南海魂/あゝ栄光の南海ホークス』

【作品コンセプト】
かつて、難波の地に最強と言われたプロ野球チームがあった!その名は「南海ホークス」。100万ドルの内野陣、 400 フィート打線、涙の御堂筋パレードなど数々の栄光と伝説を誇った「南海ホークス」、そのオマージュと共に“南海スピリッツ” を後世に伝える作品をめざして制作します。

 

https://camp-fire.jp/projects/view/334783

 


オープンキャンパス 資料請求