CAT GROUP

CAT GROUP

東京と大阪に拠点を持つ、アニメ・マンガ・声優に特化した専門学校

アニカレ広場

Home > >  声優 古川 慎さん TALK LIVE!

声優 古川 慎さん TALK LIVE!

2017/06/17

 

5月14日(日)のオープンキャンパスに、数多くの人気作品で活躍中の声優 古川 慎さんをお招きして、午前中は在校生向け特別授業、午後からは高校生・中学生限定トークライブを開催しました。

 

0617hurukawa 1

 

MC:大人気のアイドルグループで活躍されていますが、声優を目指していたころ、自分が大きなステージで歌って踊るアイドルになることを想像していましたか?

古川慎(以下古川):全く想像をしていなかったですよ!アイドルマスターSideMのオーディションに受かった時、最初はすごく嬉しかったんですけど、ダンスと歌があること知ってかなり焦りました。
歌は好きだから良いんですけど、ダンスは全く自身が無かったので、振り付けを覚えるのにかなり苦労しましたね。プロの振り付けの方にアドバイスをもらいながら、ダンスの魅せ方などをかなり練習しました。
本番でステージに立った時に、お客さんから向けられるサイリウムがすごく綺麗で、絶対に失敗は出来ないなってプレッシャーはありますけど、良いものをみせようっていつも全力で取り組んでます。

MC:声優になる前から、ダンスや歌の経験はありましたか?

古川:ダンスの経験は全くなかったですね。
声優の専門学校に通っていたんですけど、そこは音楽やダンスを一緒に扱っていまして、その中の必修科目にミュージカルがあったんですよ。
そのミュージカルの授業が色々な学科の人と協力をしてステージを作っていくカリキュラムになっていて、ステージに立つ為のオーディションまであり、その授業でダンスや歌とステージのことを学びました。
アニカレさんもダンスや歌は授業で取り組むんですか?

MC:ダンスや歌の授業も取り入れています。アイドル声優になりたいという目標を持って入学する方もいますので、ダンスや歌のカリキュラムが充実しています。

古川:すごい大変な道ですけれど、皆さん頑張って下さいね!

 

0617hurukawasan 6 0617hurukawasan 2

 

MC:声優を目指すために、高校生・中学生のうちに出来ることはありますか?

古川:好きなアーティストやロックバンドのステージでも良いので、色々なパフォーマンスを見ることだと思います。
MCの方がどんな風にお客さんへパフォーマンスやアピールをしているかを見ておくと、いざ自分の出番が来た時に、焦らずに対処出来るので色々なステージを見て、勉強しておいてください。

MC:本日会場に来てくれた人の中から質問を受け付けたいと思います。古川先生に質問したいことはありますか。

高校生:学校のクラブ活動で劇をすることになったんですけど、役作りの仕方を教えてください。

古川:まず、なぜそのキャラクターがそのセリフを言ったのかを考えてあげてください。
理由がなければ攻撃もしないし、誰かを愛したりもしないじゃないですか。
「なんでこのキャラクターはこのセリフを言ったんだろう」「このセリフのときはこんなことを思っていたんじゃないかな」など、想像力を働かせてください。
そのあとは「自分だったらこういう風に言うな」など、自分と役の境目をなくしていきます。
アウトプットするのは自分の体だから、心からそのセリフを言えるように、自分の中に落とし込んでいくことが大切です。
感情の機微を読み解くのはすごく難しいことなんですけど楽しい作業でもあるので、想像力を働かせてたくさんの表現を考えてみてください。

 

0617hurukawasan 3 0617hurukawasan 5

 

 

MC:古川さんは声優だけでなく、ミュージカルにも出演したことがあるとお聞きしましたが、どのような役だったのですか?

古川:ガヤの役ですよ。笑 その他大勢の役でしたけど、それでもミュージカルをやっていて勉強になるなって感じましたね。
演出家の方に「人の反応って様々だから、役をちゃんと作ってきてね」と言っていただいて、演技の反応をリアルにするために、名前のついていない役でも自分が演じるキャラクターに履歴書を作るといいということを教えていただきました。
「名前はなにか」「年はいくつか」「今までどういう風に学校に通っていたか」など、当時の僕には「なんでそんなことするんだろ」って思うところもあったんですけど、いざ演じていると、そういう裏設定があるとガヤ同士で話が盛り上がれたりして、リアリティが出て物語の厚みになるんですよ。
キャラクターの履歴書作りはそのあとのオーディションでも役立っていて、どんな役であっても掘り下げた演技の方が、審査する方によく見えることがあるので、役の履歴書作りはとても大切だと思います。
今はそのときの演出家の方にすごく感謝しています。

 

 

MC:高校生・中学生に向けてメッセージをお願いします。

古川:声の仕事は辛いことばかりじゃないし、だからと言って楽しいことばかりではない業界です。アニカレさんに来たら大きなステージに立てるし、アニメーションやお芝居の勉強もできるので、本格的にもっともっと上のステージに立ちたい、好きなアニメーションに出演したい、好きな声優さんと一緒にお芝居をしたいと考えている方は、これからもがんばってください!今あなたが選んでいる道は決して間違っていない、だからその道を信じて突き進んでください。そしてまたいつか、今度は同じステージで声優として出会えることができれば、僕は幸せに思っていますので、ぜひ頑張って下さい!ありがとうございました!

 

古川慎さん、ありがとうございました!

 

hurukawa

 

 【PROFILE】 古川 慎(ふるかわ まこと)

『将国のアルタイル』ザガノス 役 / 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』ザック・ロウ 役 / 『ワンパンマン』 サイタマ 役などで活躍中

 

 

オープンキャンパス毎月開催中! 資料請求はこちらから!